脱毛モテ肌美人  >  話題の脱毛器  >  イーモ 脱毛

スタッフ一押し イーモで脱毛 自宅で簡単 エステ級 最新型 脱毛器

自宅で簡単スピードフラッシュ



イーモなら肌に優しく全身脱毛、1ショット1.4円の簡単フラッシュ脱毛器

内容充実 イーモは経済的、肌に優しい、最新型 脱毛器

本体

イーモは、従来の難点を一気に改善

  • プロもうなずくエステレベル全身脱毛
  • お手入れ簡単スピーディー
      1回で広範囲(面積:4.35cm2)
  • カートリッジは安くて経済的
      (6000回使用可能・従来の8倍)
  • 肌のダメージを少なくした安心設計 (ダブルショット対応)
  • 分割OK(金利無料)、お得なキャンペーンあり

購入・詳しくはこちら

イーモの魅力を動画でチェック

 イーモなら、私も自宅で簡単脱毛

購入・詳しくはこちら

イーモの口コミ・体験談の効果・感想


個人的な意見ですがエステのマシンと同等クラスの効き目だと思います…


…使用四週間目でほとんど毛がわからなくなりました。軽くて使いやすいのと…


…4回使用。 確かに毛の生えるスピードが遅くなった。 毛が細くなったところもある。が、まったくの剛毛のままの毛もある…


…2回の使用でヒザ下は多少伸びてくるものの大部分が目立たなく…


…まだまだ普通に生えてくる毛も多いですが、確実に減ってきているので、これから先が楽しみです…


…まだ所々チョロチョロとはえてきますが、やる前と比べれば見違えるほど…

イーモで脱毛 こんな人にピッタリ・・・

 カミソリや毛抜きで、毛穴が黒くなったり、肌を傷めたり・・・

 カミソリは、お手入れが大変・・・

 エステは費用かかり過ぎてとても続けられない・・・

 エステへ通う時間がない・・・

 ビキニラインなどの処理は、エステでは恥ずかしい・・・

 エステの勧誘が苦手・・・

 自分のペースで自宅で処理したい・・・

 指などの凹凸や口の周り、ヒゲなども使いたい・・・

 お手入れに時間がかかり過ぎる脱毛器では、続けられない・・・

 夫婦や家族で使えれば経済的・・・

購入・詳しくはこちら

イーモで脱毛 お手入れ簡単 スピーディー

 イーモの照射面積は、4.35cm2 でワイドショット

照射口

イーモの照射面積は、他の脱毛器と比較して
ワイドショットです。

ですから断然脱毛の時間も短くてすみます。

照射面積:1.5cm×2.9cm = 4.35cm2


 イーモは長方形、打ち漏れしづらく、効率よく脱毛

下の写真はイーモで、脱毛している写真です。
ワクのように照射すれば、打ち漏れしづらく、脱毛もスピーディーです。

お手入れ

照射口は、長方形
最小限のショット数で効率よく作業できます。




 フラッシュ式とレーザー式 脱毛器の比較

下の写真は、10分間で46発照射した場合の比較です。

フラッシュの場合

 フラッシュ式

フラッシュの場合は、スキ間なく効率よく作業ができます。


レーザーの場合

 レーザー式

レーザーの場合は、
円形となる為スキ間ができやすい

面積が小さい為、お手入れに時間がかかる



  イーモはワイドショットで、簡単 スピード脱毛

購入・詳しくはこちら

イーモなら肌に優しい安心設計

 出力レベルは10段階、肌、毛、場所に合わせて細かく調整

イーモの出力レベルは、肌の色毛の濃さ、太さ等、場所を考慮して調整可能

他機種では、5段階が一般的なようですが、やはり10段階あったほうが安心です。

肌の色でレベルを調整する場合は、左からブラウン、イエロー、ホワイトから選択できます。
一般的に日本人の肌色はイエローレベルが適しています。

スキンタイプボタンの下は、レベルゲージになっています。

10段階で出力レベルの強さを表示しています。

レベルゲージはスキンタイプと連動しています。
ブラウンはレベル1イエローがレベル2〜7ホワイトがレベル8〜10です。

            肌の色3段階                 レベルゲージ

肌の色3段階とレベルゲージ

イーモで初めて脱毛する時は、自分の肌や毛の濃さ、太さ、部位など、
どのレベルが適切かわかりにくいと思います。そこで、

初めはレベル1から試して、慣れてきたら段階的にレベルを上げた方が安心だと思います。


 イーモはダブルショット機能搭載 肌に優しく、しっかり脱毛

他の家庭用脱毛器にはない機能として、
イーモには『ダブルショット(Wショット)』が搭載されています。

脱毛効果を上げるために、1回の照射で必要以上の強い光を照射してしまうと、熱が上がり過ぎて、肌の炎症を起こす可能性があります。

そこで、必要な部分に対しては熱を発生させ、肌に対しては極力ダメージを与えないことが重要になります。

この課題に対応した機能が、イーモのダブルショットです。

連続して2回に分けて照射することで、肌に対しては安全で、しっかりと脱毛を行うことができます。

自宅で簡単スピードフラッシュ

イーモの操作は簡単です。
通常どうりシングルショットを行い、そのまま押したショットボタンを離さず押し続けます。

すると、一瞬、間をおいてから、スグに2度目の照射が行われます。


  イーモは肌にも優しく、しっかり脱毛

購入・詳しくはこちら

カートリッジの耐久性はバツグン ダンゼン経済的

 寿命は6000照射(従来の8倍) 1ショット1.4円

脱毛器の照射部分は、どうしても寿命があります。

イーモの照射部分はカートリッジ式になっています。

この為、寿命がきても、イーモなら交換可能なので経済的で安心です。

そして、カートリッジの耐久性は、従来の8倍の6000回です。

イーモの1ショット当たりの費用は1.4円です。

他の脱毛器では、750発が一般的なようですが、それと比較してイーモは、圧倒的に寿命が長いです。

カートリッジ

寿命:6000回(従来の8倍)

1ショット:1.4円

価格:8,400円

現在キャンペーンでカートリッジ2個付き
2個で12000ショット可能)



 イーモで脱毛した時のショット数 参考値

 口のまわり :  6〜10ショット × 6回

 両ワキ   :  5〜10ショット × 6回

 両腕ヒジ下 : 30〜50ショット × 6回

 Vライン  :  6〜10ショット × 6回

 両足ヒザ下 :150〜200ショット × 6回

合計ショット回数 1182〜1680(公式サイトより参照)

  イーモは耐久性バツグンで経済的

購入・詳しくはこちら

スタッフのコメント

家庭用脱毛器イーモは、他の脱毛器と比較しても、一押しの商品です。

従来の脱毛器による課題が改善され、経済性や使いやすさなど、総合的に良い商品です。

また、イーモはエステなどと比較しても、メリットは大きいでしょう。

費用や通う手間、そして全身脱毛が恥ずかしい方にも、自宅で簡単に脱毛できることは大きなメリットではないでしょうか。

痛みや、使用感は、毛の太さ、色、質、毛周期、肌の質、部位などによっても個人差はあるようですが、口コミ調査でも良好な感想が多いようです。

レベル調整が10段階あることや、ダブルショット等の機能が充実しているので、肌のダメージを最小限にしているのかもしれません。

イーモでの使用感も、1回〜2回で違いをはっきり感じる方もいるようです。

消耗部品として、レーザーでは、充電回数が300回程度で、本体交換になってしまう製品もありますが、イーモは充電方式ではないので(AC100V)そんな心配もいりません。

イーモの消耗部品はカートリッジですが、6000回使用できるので、他のフラッシュタイプの製品と比較しても、イーモは断然経済的です。

イーモならカートリッジの交換も、自分で簡単に交換できます。

このように、今までのレーザーや他のフラッシュ製品と比較しても、イーモは良いのではないでしょうか。

本体ケース

また、イーモなら男性にも使用できますし、ヒゲなどの脱毛にも使えるので、夫婦や兄弟、友人、彼と使えば、更に経済的です。

レーザータイプと比較すると、イーモの価格は若干高めですが、消耗部品など耐久性を考慮すれば、断然お得なことがわかります。

また、分割金利無料などキャンペーンもあるので、お求めやすいのではないでしょうか。

近年の家庭用脱毛器の進歩は凄いです。

購入・詳しくはこちら