脱毛モテ肌美人  >  体験  >  イーモ レベル

体験レポート パワーは納得10段階・レベル調整方法

 スキンタイプボタンとステップボタン 

イーモの照射エネルギーレベル設定と確認は、スキンタイプとステップボタン▼・▲で調整します。
この2種類の設定は、連動しています。

ステップボタンは、1ステップごとに、10段階まで細かくレベル調整できます。

ブラウン状態

一般的に毛の太さや色、毛の生える周期(ヘアーサイクル)、肌の状態や色、痛みなど個人差があるので、イーモの10段階レベル調整はとてもいいと思います。

しかし、初めはこの2種類の使い方がよくわからなかったので、写真で説明します。

イーモの設定方法を写真で紹介

 まずはスキンタイプ設定 

設定は、スキンタイプボタンを押すたびに、肌の色に合わせてブラウン、イエロー、ホワイトの三種類から設定できます。

ブラウンはレベル1、イエローがレベル2〜7、ホワイトがレベル8〜10です。

を押すとブラウン ⇒ イエロー ⇒ ホワイトのように切り替わります。

  のブラウン状態から・・・

ブラウン状態

  を押すと・・・

  のイエロー状態になります。

イエロー状態

  を押すと・・・

  のホワイト状態になります。

ホワイト状態

一般的な日本人ならイエローの設定で、OKだと思います。
肌が敏感な方や初めてスキンテストを行う場合は、レベルは1から行った方が安心です。

 次にステップボタンで微調整 

スキンタイプを設定後に微調整したい場合は、ステップボタン▼・▲でレベル調整できます。
また、初めからスキンタイプを設定せず、ステップボタンで設定してもokです。

 ステップボタン▼

STEP▼

  下げたい時は、このボタンです。

8状態

  実際にで下げてみます

  スキンタイプの表示もホワイトからイエローに変わりました。連動しています。

7状態

  もう一度で下げてみます

6状態

  このように、1ステップずつ、下げることができます。

 次にステップボタン▲

STEP▲

上げたい時は、このボタンです。

6状態

  実際にで上げてみます

7状態

  もう一度で上げてみます

  スキンタイプの表示もイエローからホワイトに変わりました。連動しています。

8状態

  このように1ステップずつ、上げることができます。

 次のemo体験7では、いよいよ写真でスキンテストを紹介

体験レポート5へ
体験レポートへ7


購入・詳しくはこちら