脱毛モテ肌美人  >  体験  >  イーモ 使用頻度

体験レポート イーモの使用頻度はどのくらい・・・?

イーモで脱毛する場合、どのくらいの使用頻度で使えばいいかわからない方もいると思います。
実は私もよくわかりませんでした。
このことを理解するためには、ヘアーサイクルについて知ることで、理解しやすいと思います。

ヘアーサイクルを知ろう

 人の体毛にはヘアーサイクル(毛周期)がある 

毛はいつまでも、生え続けるわけではありません。
毛には、大きく分けると3段階のサイクルがあり、この周期を繰り返しています。

この3段階の周期は以下のようなプロセスです。

  成長期 ⇒ 退行期 ⇒ 休止期 ⇒ 再び成長期へ

 成長期

  毛穴の中の毛母細胞が分裂成長することで、表皮へどんどん押し上げられて毛が成長します。

 退行期

  毛母細胞の分裂がストップして、抜け落ちる準備に入ります。

 休止期

  毛が毛乳頭と完全に離れ抜け落ち、成長が完全に止まります。

このようなヘアーサイクルは、性別や年齢、部位などによっても異なるようです。

イーモの使用頻度はこれぐらい

 成長期が最も効果的 

 メラニンの数値が一番高くなる時期

イーモで効果を発揮させるためには、毛周期の中で成長期に行うと効果的に作用できるようです。
活用マスターブックでは、成長期にメラニンの数値が一番高くなる為、この時期に使用することをすすめています。
でも、成長期がいつなのか、なかなかわかりにくいかもしれませんね。

成長期に照射

 まずは2週間間隔で4〜5回 

 5回目以降は4週間間隔

マニュアルでは、使用頻度としては、2週間間隔で4〜5回約8回の使用をすすめています。
5回目以降に脱毛が必要な場合は、使用頻度は4週間間隔で使用するようです。

活用マスターブックの最終ページには、記録表がありますので、ここへ記入すると便利です。
日付、脱毛部位、レベル等を記載しておけば、使用頻度やレベルなど、状況もわかりやすいですね。

記録表

 次のemo体験12では、イーモの脱毛効果について腕の経過を写真で紹介します

体験レポート10へ
体験レポートへ12


購入・詳しくはこちら