脱毛モテ肌美人  >  体験  >  イーモリジュ 痛み

体験レビュー イーモリジュの痛みも、これで安心

 痛がりの人もこれで安心 

フラッシュ脱毛器は、レベルを上げて照射すると、痛みを伴います。

イーモリジュの場合は、痛みは比較的少ないと思います。

しかし、痛みは個人差もありますし、心配な方もいるでしょう。

フラッシュ


でも、安心してください。

イーモリジュで、痛みを減らす方法はとっても簡単です。

購入・詳しくはこちら

痛みを減らす方法は、とっても簡単

 保冷剤で冷やせば、イーモリジュの痛みは大幅に減少 

付属の保冷剤

イーモリジュの付属品に、保冷剤が入っています。


保冷剤で冷やしてから、イーモリジュで照射します。

これだけで、大幅に痛みを減少させることができます。

クーリングパックで冷やす

直接保冷剤を接触させると、短時間でギンギンに冷やすことができます。

しかし、水滴がついてしまう為、肌を拭くことになります。

保冷剤を布などで包んで冷やせば、水滴もつきません。

布の厚みを調整すれば、冷やし加減も調整できます。

少し大きな保冷剤を使えば、1回で広い範囲を冷やせます。

イーモリジュなら、肌が冷えているうちに、数発照射できます。

クーリングパック大

出力レベルが小さい場合は、イーモリジュのチャージタイムも短くなります。

チャージタイムとは、イーモリジュで照射してから、次の照射までの待ち時間です。

保冷剤が大きいと、イーモリジュで、痛みを和らげながら効率的にお手入れできます。

また、イーモリジュで照射した後、再度冷やすと、さらに肌の負担を抑えられます。

痛みはとても個人差もありますし、イーモリジュで照射する場所によってもかなり異なるようです。

スタッフの体験では、レベル10でも痛みを感じない部位もあれば、レベルを少し下げても痛みを感じる場所もあります。

イーモリジュを効率よく、そして痛みや負担をおさえるためにも、冷やす方法は有効です。


購入・詳しくはこちら

次のページは、実際に腕への照射準備の写真です。

前のページ 次のページ