脱毛モテ肌美人  >  話題の脱毛器  >  イーモリジュ イーモ

徹底比較 イーモリジュ と イーモ 迷ったら、詳細 比較 一覧

 イーモリジュとイーモ、どちらがいい? 

製品名イーモリジュイーモ
オススメ度★★★★★★★★★
脱毛方式フラッシュ脱毛フラッシュ脱毛
照射面積広い
15mm×29mm
4.35cm2(長方形)
短時間 OKで密
広い
15mm×29mm
4.35cm2(長方形)
短時間 OKで密
消耗品・脱毛カートリッジ
18000発(Lv1〜3)
6000発(Lv10)
で交換

・美顔カートリッジ
20000発
で交換

カートリッジ交換方式
本体が壊れるまで使用可
6000発(Lv1〜10)
で交換
カートリッジ交換方式
本体が壊れるまで使用可
マイカートリッジ対応
(使う人にに合わせて
カートリッジを
交換できる)
対応非対応
消耗品価格8,400円 (脱毛用)
Lv1:1ショット0.46円

8,400円 (美顔用)
8,400円
Lv1〜10:1ショット1.4円
1cm2あたりの消耗品コスト
脱毛の場合
0.1円
18000発(Lv1〜3)
0.32円
6000発(Lv10)
0.32円
6000発(Lv1〜10)
レベル設定ワイドレンジ対応
10段階
調整しやすい
10段階
調整しやすい
ヒゲの使用可能可能
トリプルショット対応対応非対応
ダブルショット
対応
次の照射待ち時間スピードチャージ
3秒(Lv1)
8秒(Lv10)
10秒(Lv1〜10)
美顔機能対応非対応
電源方式家庭用100V
いつでも使える
家庭用100V
いつでも使える
持ち手の重さ120g 軽い
携帯電話とほぼ同じ
120g 軽い
携帯電話とほぼ同じ
ヘッドセンサー静電式タッチセンサー
金属アレルギーの方安心
指、細かい部分もOK
6点
指、細かい部分もOK
小さい小さい
痛み少ない
照射最小レベルは
イーモの1/10まで可能
(トリプルショット対応)
少ない
(ダブルショット対応)
保証1年
(日本製)
1年
(日本製)
価格89,000円
68,250円


購入・詳しくはこちら

オススメは、イーモリジュ イーモから更に進化

 美顔ができて、経済的・お手入れ早くて簡単 

イーモリジュ

  イーモリジュで、ホームエステ

お手入れ 早くてとっても簡単(照射面積大)
消耗品も安くて経済的(18000発対応 Lv1)
肌に優しくしかり脱毛(トリプルショット)

光美顔もできるスグレモノ
金属アレルギーの方にもオススメ
マイカートリッジ対応

送料・代引き手数料・分割手数料 無料


購入・詳しくはこちら

スタッフのコメント

 人気のイーモもいいけど、やっぱりイーモリジュは凄い 

イーモは、イーモリジュが発売されるまでは、楽天の脱毛器ランキングで58周連続1位の人気商品でした。 そして、イーモが新しくなって、イーモリジュとして2月9日に発売されました。

イーモはイーモリジュの発売に伴い、価格改定により、約2万円ほどお求めやすくなりました。 なので、イーモがいいか、イーモリジュがいいか迷われる方も多いと思います。

そんな方は、上記の比較一覧を参考にするといいと思います。

 美顔もしたい人にはイーモリジュ

イーモリジュとイーモと比較した場合、決定的に違う点は美顔機能です。

イーモには美顔機能はありませんでした。

もし、脱毛だけでなく、美顔機能が必要な方は、イーモリジュがオススメです

 肌がデリケートな人にはイーモリジュ

イーモは、ダブルショットや照射レベルの調整も10段階ある為、他のメーカーと比較して、肌の負担を軽減した商品でした。

しかし、イーモリジュは更に、トリプルショット対応。
最小照射レベルもイーモの1/10まで使えます。

 本体価格で選ぶならイーモ

イーモの価格は、68,250円、イーモリジュは89,000円です。

やはりイーモの方が本体価格は、圧倒的に安いです。

しかし、長い間使うことを考えれば、イーモリジュのカートリッジはランニングコストが安いので、トータルコストで選ぶならイーモリジュかもしれません。

 照射レベルで選ぶならイーモリジュ

イーモリジュは、イーモと比較するとかなりワイドレンジになっています。

最小照射レベルがイーモの1/10、最大照射レベルが45%アップしています。

ですから、肌のデリケートな方から、より結果を実感したい方にもオススメです。

 忙しい方にはイーモリジュ

イーモも照射面積が広いので、レーザー方式と比較すると、短い時間でお手入れできます。

しかし、イーモの場合は照射して次の照射までの時間が10秒かかります。

この時間を気にする方は、イーモリジュです。

イーモリジュならレベル1で3秒、レベル10で8秒です。

 マイカートリッジで選ぶならイーモリジュ

家族や友達と一緒に使うなら、自分専用のカートリッジで使った方が衛生的ですし、ショット回数の管理ができれば便利です。

イーモはショット回数を、本体側で管理しているので、マイカートリッジに対応していませんでした。

ところが、イーモリジュはカートリッジ側でショット回数を管理できるので、家族や友人ごとにカートリッジを分けることができます。

購入・詳しくはこちら

次のページは作成中です。しばらくお待ちください。

前のページ 次のページ