脱毛モテ肌美人  >  話題の脱毛器  >  イーモ 魅力3

イーモの魅力3 エステより断然経済的

 エステとイーモの価格の比較 

各部位別の比較
                                                (公式サイトより)

 エステはやっぱり費用がかかる 

エステで脱毛を検討されている方も多いと思います。
回数を限定したキャンペーンなどもあるので、お得感もあります。

でも、完全に生えてこなくなるまで回数通うと、実際は費用がかなりかかる場合もあるようです。 このようなことは、個人差もあることですが・・・。

また、全身脱毛を想定する場合は、それなりの費用を覚悟する必要もあります。

経済的 1ショット1.4円のイーモ

 フラッシュ式で圧倒的な耐久性(寿命は6000照射) 

 エステでもフラッシュ方式が主流

最近では、フラッシュ方式が主流になってきています。
短時間で処理できますし、痛みや肌のダメージも少ないことも人気の理由だと思います。

 イーモは進化した脱毛器

最近では、このフラッシュ式の家庭用脱毛器が、かなり進化しています。
今までの問題点も改善されてきました。

特にランニングコストは、かなり改善され、経済的になりました。

 エステとイーモの価格を表で比較 

エステとイーモ価格一覧比較

 エステと比較してダンゼン格安

全身脱毛を想定した場合イーモは3,612円。それに対して、エステは520,000円です。

断然お得で、経済的なことが理解できると思います。

この表ではカートリッジのショット費用だけを表していますが、本体の価格が89,000円です。

今なら、キャンペーンでカートリッジが2個付いています。
つまり12000ショットまで、他に費用がかかりません。

その後は、この表のようにショット数に合わせて費用が1.4円ずつかかることになります。

 表の説明

この表は、イラスト内容を表にまとめたものです。
各部位に対してフラッシュ照射を行い、そのショット数をショット単価1.4円で計算した値です。
『×6』の意味は、通常約2週間あけて照射する回数を、一般的な6回で計算しています。この回数は、エステと同じです。
フラッシュのショット数は個人差があり、一般的な最小と最大値がありますが、最大値で比較しました。

エステから乗り換えた理由は・・・

イーモ・センスエピ・シルキン比較

 イーモ利用者から聞きました 

 通っていたお店が、突然閉店…【20%】

 面倒臭くなって(行く暇がなくなって)…【10%】

 化粧品の毎回の勧誘が嫌になって…【15%】

 他人に見られるのが恥ずかしくて…【11%】


 最初は安かったけど、色々やるとすごい金額…【18%】

 希望した箇所以外もやろうとしてしつこくて…【16%】

 その他・・・【10%】

  やっぱりエステより自宅で簡単、安くて、安心のフラッシュ脱毛器


魅力2へ
魅力4へ